人気ブログランキング |

聖心館は剛柔会の加盟団体であり聖心館館長の竹川達男は剛柔会関東地区本部・事務局長を務めています。

トップ > 聖心館ニュース
極真会館での稽古!

極真会館での稽古!

日時 : 平成28年5月21日(土)~29年1月31日(火)
場所 : 極真会館本部直轄・代官山道場

平成27年に(公財)全日本空手道連盟の友好団体に成られた国際空手道連盟・極真会館の代官山道場で全空連指定形(剛柔流)を中心にご指導の機会を頂きました。

5月21日(土)より7月30日(土)まで毎週土曜日15:00~16:00、
9月13日(火)~翌29年1月31日(火)まで毎週火曜日10:00~11:30、

通算7か月間、極真会館の松井章奎館長始め指導者の方々と主に剛柔流の基本と形の勉強をさせて頂きました。

私は49才より14年間に亘り剛柔流空手を間山統正・剛柔会副会長からご指導をして頂きました。(残念ながら今年5月22日に逝去「享年87才」されました。)
山口剛玄先生が1950年頃台東区の浅草道場を開設された時に大山倍達総裁と間山先生が一緒に稽古をされたことを以前に間山先生より大山総裁の強さと偉大さについてお伺いしたことがありました。

そのこともあり始めてこの話を頂いた時には不思議な縁を感じましたし、私ではとても役不足で申し訳なく思っていました。 私が上京した48年前頃に極真会館の大会を千駄ヶ谷体育館に観戦する機会もありましたし、その強さに敬服と憧れを抱いておりました。


稽古の日に体調がベストになる様に心掛け、毎回一生懸命務めさせて頂きましたが、なにせ年寄りの未熟者である自分の指導を真摯に一生懸命にお付き合いして頂き申し訳なく思うと共に感謝の気持ちで一杯です。


2020年よりオリンピックに空手が正式種目になりますが、近い将来、
日本又世界中の国々から極真会館の選手が出場される日が来ることを願っています。 


今回の機会を頂いたことについては極真会館松井館長並びに
(公財)全日本空手道連盟のご配慮に衷心より感謝申し上げます。


以上


b0247525_09445472.jpg

左寄り大山倍達総裁、間山統正先生、山口剛玄先生


b0247525_09445443.jpg
b0247525_09445400.jpg

b0247525_09445425.jpg


※金田涼太郎君も演武の機会がありました。

b0247525_09445547.jpg



by seishinkantokyo | 2017-08-31 09:47 | 聖心館ニュース
<< 2017江戸川区秋季空手道大会 第43回全日本空手道連盟剛柔会... >>