聖心館は剛柔会の加盟団体であり聖心館館長の竹川達男は剛柔会関東地区本部・事務局長を務めています。

トップ > 聖心館ニュース
カテゴリ
全体
聖心館ニュース
未分類
最新の記事
第35回全日本実業団空手道選..
at 2017-12-22 07:02
第20回関東中学生空手道選手..
at 2017-12-22 07:00
聖心館上海支部訪問
at 2017-10-10 08:17
2017江戸川区秋季空手道大会
at 2017-10-10 08:13
極真会館での稽古!
at 2017-08-31 09:47
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 08月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 09月
2013年 11月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 05月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ
<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
空手通信-2013年 No.1
b0247525_13444698.jpg

第66回都民春季大会・空手道協議大会
日時:平成25年5月12日(日)
場所:東京武道館
東京の区群市38の空手道連盟の男子組手団体戦が行われました。江戸川区は一回戦は新宿区を4-1、2回戦は町田市を5-0、3回戦は品川区を3-0、4回戦は大田区を3-1、5回戦は練馬区を2-2の内容勝ち(3ポイント差)で決勝へ進み豊島区と対戦しました。 決勝戦は2-1で辛勝し1昨年に続き3連覇。通算優勝6回の快挙を成し遂げました。


b0247525_134534.jpg

第43回東京都空手道選手権大会
日時:平成25年6月23日(日)
場所:東京武道館
高校生と一般の東京都の大会が行われました。聖心館より2名の選手が入賞しました。


b0247525_13451219.jpg

第2回関東少年少女空手道選手権大会
日時:平成25年6月30日(日)
場所:山梨県小瀬スポーツ公園武道館
金田涼太郎 小学5年生男子形 3位!!
5月26日(日)に東京都小学生大会で2位になった金田涼太郎(5年)くんは6月30日(日)、山梨県小瀬スポーツ公園武道館で行われた第2回関東少年少女空手道選手権大会に東京代表で出場しました。
一都7県の代表選手だけ大会なので大変レベルの高い大会です。その中で涼太郎くんは
撃砕第二とクルルンファの形を演武し3位になりました。 おめでとう!
次は8月10日(日)の全国少年少女大会での活躍を期待します!!



b0247525_13452192.jpg
第3回スポーツマスターズ関東地区空手道協議会
日時:平成25年7月7日(日)
場所:群馬県総合スポーツセンター
1都7県の熟練の空手家による関東大会が第3回となりました。聖心館館長(竹川達男)は東京代表として
60歳代の形試合に出場し一回戦クルルンファ(5-0)、2回戦セーパイ(5-0)、3回戦セーサン(3-2)で勝ち上がり決勝戦はスーパーリンペイで勝負を掛けましたが、同じ東京代表の前年度全国大会優勝者の横瀬幸男先生に0-5で敗れ2位となりました。 9月14日(土)~16日(日)に北九州市若松体育館にて行われる日本スポーツマスターズでの活躍に期待!!


b0247525_13461585.jpg

第27回東京都中学生空手道選手権大会
日時:平成25年7月28日(日)
場所:東京武道館
渡辺真威人 中学1年男子形敢闘賞(100名出場)、中学1年男子組手敢闘賞(117名出場) !!
東京都の中学生大会には聖心館より3名が出場していましたが、渡辺真威人くんが形・組手ともベスト16位
で敢闘賞を頂きました。 真威人くんは聖心館笹塚支部でスタートしましたが、2年5か月前より江戸川の本部にて練習を始め最近ではメキメキ上達をしています。 来年度はビッグなタイトルを狙って下さい。


第12回東京都幼年空手道選手権大会
日時:平成25年7月28日(日)
場所:東京武道館
長良悠生 幼年男子形5位(36名出場)!! おめでとう!!
聖心館より朝れんの星、長良悠生くん(年長・6歳)が東京都幼年空手道選手権大会に初出場しました。
2年5か月前に入門してから朝れん(週5回)と通常練習・週3回(木、土、日)、毎日練習して来た
成果が出た様です。 練習中は人一倍集中力があり一切気を抜くことがありません。
その為、着実に上達し江戸川大会、渋谷区大会でも優勝していましたが、今回はその上の大会にチャレンジし5位になったことはとても素晴らしいことです。 今後の活躍に期待します。


b0247525_13491674.jpg

第39回全日本空手道連盟剛柔会全国空手道選手権大会
日時:平成25年7月27日(土)~28日(日)
場所:和歌山ビッグホエール
聖心館本部・支部を合わせ22名が参加しました。今回は竹川館長が初めて東京支部の監督を務めたこともあり選手一同皆、気分新たに大会に臨みました。
中でも金田涼太郎くんが小5~6年生形の部で撃砕第二、セイユンチンの形を無難に演武し昨年度に続き2連覇。男子団体組手は一回戦(和歌山A)3勝1敗1分、2回戦は京都チームに2勝2敗1分、3ポイント差、決勝は強豪・福岡チームに2勝2敗1分、2ポイント差で4年ぶり5回目の優勝を果たしました。


b0247525_13463786.jpg

第13回全日本少年少女空手道選手権大会
日時:平成25年8月10日(土)~11日(日)
場所:東京武道館
金田涼太郎 小学5年生男子形 3位!! おめでとう!!
8月11日(日)、東京武道館にて第13回全日本少年少女空手道選手権大会の形の部が行われました。
全国より93名(各都道府県より2名の代表選手)の精鋭が集い、名実ともに日本一を競う大会です。
東京代表の小学5年生・金田涼太郎君(聖心館清新町支部・仲尾美恵子支部長)が1回戦より3回戦までは撃砕第二で全て5-0、4回戦は長野県の選手に3-2、5回戦ではクルルンファで広島県の選手に3-2で勝ちベスト4。 6回戦・準決勝では千葉県の選手に惜しくも2-3で敗れはしたものの初出場で3位を獲得したことは見事でした。 今後はさらに大きく飛躍して下さい。 おめでとう!
[PR]
by seishinkantokyo | 2013-11-12 13:46